2002 絵に書いたような富士山周遊ツーリング

快晴のGW、KDXでの林道ツーリングとKZで富士山周辺をまわってきました。

ツーリングルート

混雑を避けるため一の宮御坂からの出発です。

概略ルート図

5/3 練馬−調布IC−一の宮御坂−御坂峠−河口湖−西湖−精進湖

GW後半の初日とあって道は渋滞。調布ICに入っても車が動いていない。路肩を走ると捕まるので走行車線と追越車線の間を走る。案の定、ちょっと先で取締をしていた。

ひたすらスリぬけをし11:00前に一の宮御坂IC到着、石和温泉により相方と合流。旧道の御坂道を通ると峠のトンネルをこえると「おお!」絵に書いたような富士の眺め。峠の天下茶屋にてほうとうの昼食。

河口湖−西湖を流して精進湖のキャンプ場に到着。ここのキャンプ場は700円と良心的。設備はトイレくらいしかないが。荷物をおろして本栖湖を一周、5000円札のモデルになった富士を眺める。

お風呂は精進ブルーラインを進み上久の湯へ、本来は700円だそうだが夕方いったので500円ですんだ。露天風呂はぬるめで風がつめたく一度入るとなかなかでられない。

5/4 精進湖−朝霧高原−白糸・音止めの滝−富士山スカイライン−御殿場−足柄峠−大井−帰宅

曇りで富士山の頂上がみえない。牛を横目に朝霧高原を南下する。途中暴走族の大集団がドライブインに第集結してた。

音止めの滝と白糸の滝は観光地のため、人が多かったがぐるりと岸壁から流れ出る白糸の滝はなかなか壮観だった。

富士スカイラインは曇りのため富士山が見えなかったのが残念だったが、御殿場に近付くに従い晴れてきた。このまま金太郎でも有名な足柄峠を目指す、やはり富士山は臨めなかったが景色はよかった。大井からはひたすら渋滞をさけ下道にて帰宅。

フォトアルバム

img

本栖湖の5千円札のモデルになった風景。風のため湖が波立ち逆さ富士は見れなかった。関東P32G6

img

キャンプ場でもあった精進湖から風景。精進湖は静かですきな場所だ。大室山が前面にあるため子抱き富士と呼ばれている。関東P32H5

img

ドライブインもちやに併設されている二輪車会館。他の施設と共用で500円だが...メグロ&カワサキ

img

陸王もあった。左側にあるレバーがシフトだ。